スポンサーサイト  --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴ民主共和国  2011年06月10日

    コンゴ国旗       コンゴ民主共和国  コンゴ国章
        国旗                                               国章                


コンゴ民主共和国は中部アフリカに位置する共和制国家。

コンゴMAP

北西にコンゴ共和国、南西にアンゴラ、南にザンビア、東にタンザニア、ブルンジ、ルワンダ、北東にウガンダ、スーダン、北に中央アフリカ共和国と国境を接する。首都はキンシャサ。スーダン、アルジェリアに続いてアフリカ大陸で第3位の面積を擁し、旧国名はザイール。

首都キンシャサ
 首都キンシャサ

1885年にはベルギーの国王、レオポルト2世の私有地「コンゴ自由国」
1960年6月30日にはコンゴ共和国としてベルギーから独立。独立から1週間も経たずして内乱とベルギー軍の介入を経験し「コンゴ動乱」が始まる。
1965年11月モブツ商務・雇用・貿易相がクーデターで実権掌握。32年間モブツ大統領の独裁が続いた。
1996年4月政府軍が攻撃。
1997年5月にキンシャサを制圧。モブツ政権は崩壊し、国名をザイール共和国からコンゴ民主共和国に変更した。大統領は司法権を除く全権を自身に付与することを発表するなど、強権支配体制を敷いた。

ザイール共和国の国旗
  ザイール共和国の国旗

経済的には、銅、コバルト、ダイアモンドなど地下資源に恵まれるものの、1990年代の内戦などでインフラは破壊され、経済は壊滅状態となっており、世界最貧国の1つとなっている。
また、ギニア湾沖に海底油田を擁しており、原油の輸出も盛んで同国の経済を支える重要な財源となっている。

コンゴ民主共和国内には約242の言語が存在するが、公用語はフランス語である。

主要宗教はキリスト教でり、人口の約80%によって信仰されている。

教育システムはベルギーのものと似ている。2002年には16万人の生徒が通う約2万校の初等教育と、11万人の生徒が通う高等学校が存在した。
しかしながら、コンゴ民主共和国の初等教育は必修ではなく、多くの児童は両親が入学金を支払うことが出来ないため学校に通うことが出来ない。
内戦などがあったため多くの児童が教育を受けていない。国民の識字率は67%程である。

コンゴの教室
  コンゴの現代の教室

又、コンゴの女性の地位は非常に低く、戦争中などは兵士達の奴隷状態に置かれており、女性達が解放されるのは、多くは自殺したか死んでいるのが病院で確認された時であるとも云われている。
2007年には国際赤十字委員会がコンゴ民主共和国東部の状態に懸念を表明した。

コンゴの服屋の女性
 コンゴの服屋の女性


世界遺産としてはユネスコの世界遺産に登録された自然遺産が多数存在する。

ガランバ国立公園   サロンガ国立公園   ビルンガ国立公園
 ガランバ国立公園   サロンガ国立公園   ビルンガ国立公園

フフを作る女性 コンゴ料理1 コンゴ料理2
 フフを作る女性    ムアンバ ウガリ


弊社、オートギャラクシーはコンゴ民主共和国にもユーザーが多数います。

コンゴ 370_640
 AGご訪問
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。